×
電子タバコVAPE(ベイプ)は初心者だと難しい?リキッド選びや種類について

電子タバコVAPE(ベイプ)は初心者だと難しい?リキッド選びや種類について

電子タバコ VAPE電子タバコ・VAPE

電子タバコのベイプってご存知ですか?リキッドを注入し、煙を出すタバコのようなものです。

加熱式タバコとの違いはニコチンの有無。ただし、海外製品はニコチン入りがあったりするので注意しましょう。

今回はベイプのリキッドの種類や情報、あなたに合ったベイプ選びをご紹介したいと思います。

ちなみに電子タバコは既製品でVAPEはオーダー品と考えると分かりやすいかもしれません。

VAPE

VAPEとはフルーツやスウィーツ、メンソール等のフレーバーリキッドを専用の機器でミスト化し、その香りや味をジュースやガムのように味わい楽しむ商品で、主要都市であればVAPEショップや電子タバコ専門店などで販売されています。
ペンタイプやボックスタイプなど、使い方に合わせて商品を変えれば、あなた好みのVAPEに早変わり。
ニコチンやタールが入っていないため禁煙目的に最適です。他にもおやつの代わりにVAPEを吸うことで間食を減らしダイエットにも効果的。
最初は難しく感じるかもしれませんが、スターターキットが用意されているので、初めて持つVAPEとしておすすめです。

JPvapor

世界市場の40%以上がアメリカで17,000店舗の専門店が存在していますが、
中でもVAPE(ベイプ)カルチャー発信の地とされるのがカリフォルニアです。
JPvaporは日本で唯一カリフォルニア州にも拠点を持つ企業で、最新のVAPEカルチャー情報と共に安全でクオリティの高い製品を日本企業が提供しております。

弊社Eリキッドはエタノールやアルコールを使用した中国製などではなくオリジナル製造を手掛けている為、入手出来ない特殊なオーガニックエクストラ(天然の液体香味料)を配合し、身体に優しい配合で深い味わいを生み出す事に成功しています。

電子タバコベイプとは?

電子タバコ VAPE

ベイプとは、リキッドを注入しタバコのように吸うタイプの電子タバコ全般のことを指します。

ベイプと言っても本体は様々あり、煙の量を増やして爆煙タイプに変えたり、リキッドを自分好みにして、吸い味や香りを変化させることができます。

既製品で言うならば充電して使えるカートリッジ交換式タイプがVAPEに近いですが、こちらは自分でリキッドを変えることができず、改造や別売りのアトマイザーを使用しないとリキッドを入れることができないので注意しましょう。

既製品のいいところは、メンテナンスがほぼ不要で、カートリッジを交換するだけで吸えること。ですが、味や香り、煙の量に変化が欲しい場合は、リキッドや配合を変化できるタイプがオススメです。

電子タバコやベイプに変えるメリット

タバコ におい

電子タバコやベイプはニコチンタールフリーが基本です。

現在の紙巻タバコを吸っている人が、電子タバコやベイプに移行するだけでもしかしたら禁煙することができるかもしれません。

ただし、プルームテックや、グロー、アイコス、パルズなどは、加熱式タバコと呼ばれ、ニコチンが入っているので注意しましょう。電子タバコのジャンルとは別物になります。

もちろん上記4種は有名ですが、ニコチン入りのため、禁煙目的で吸ってしまうと結局辞められません。

そして、フレーバーを好み味や香りに変えられるため、おやつ代わりに使用すれば間食を減らせダイエットにも効果的です。

香りや味を楽しみつつ、禁煙目的やダイエット目的に使う人もいるため、あなたがどういった目的でベイプを使うのかによっておすすめする商品は変わってきます。

うまく利用することで紙巻タバコや加熱式タバコから脱却できれば、健康面にもメリットがありますよね。

海外では電子タバコもシガレットとしての販売があり、ニコチンが入っているものもありますが、日本で販売されている電子タバコやVAPEのリキッドにはニコチン入りはありませんので、購入の際参考程度に覚えておくと良いでしょう。

※個人輸入でニコチンリキッドを手に入れることもできますが、劇薬としての取り扱いのため注意が必要です。

国産リキッドならeSmagicがおすすめ。あなた好みの味が見つかるはずです。

国産リキッドのeSmagic公式ページ

電子タバコやベイプの安全性

ニコレス 害

現在の医学の進歩は目まぐるしいが、電子タバコが出て数年しかたっておらず、安全性についての検証結果はまだでていないようです。

ただ、リキッドに入っている成分は、

  • プロピレン・グリコール(通称PG)
  • 植物性グリセリン(通称VG)
  • 香料

上記の3つが入っておりますが、PGもVGも食用で使われているものであり、大量に摂取しなければ健康に害はないとされています。

PGとVGを混ぜたベースリキッドに香料を入れることで、リキッドの「味」や、吸った時の「煙の量」・「喉越し」が調整されています。

PGとVGの配合量で吸い味や煙の量も変えられるので、自分好みの配合をチョイスしましょう。

PGが味でVGが煙と覚えておくと簡単です。

私好みの配合はPG60:VG40!

リキッドに数値が書いてありますので、参考程度にどうぞ。オーガニック志向の方は、VG100%のものもあります。

ベイプの耐久性は?

ベイプの耐久性に関しては、消耗品の交換などである程度使い続けることができますが、メンテナンスフリーとはいかず、少し手間のかかるものです。本体自体は衝撃を与えたり、水にぬれたりしない限りすぐに壊れることはないでしょう。

ただ、本体にもよりますがリキッド注入時に漏れてしまうことが多く、爆煙系で多いのは、コイルにリキッドを過剰供給しすぎて本体から漏れてしまうこともあります。

吸い終わったら逆さに置いておくと、リキッドがコイルに向かわないため、漏れを防止することができます。

耐久性の問題として、国産のものであればしっかりとメンテナンスすることにより通常の使用で壊れることはなさそうです。

商品によっては液漏れ対策アイテムが出ている場合もあるので、液漏れがやっかいでオブジェになってしまっている方も、再度電子タバコやベイプへの切り替えを検討してみるのも良いでしょう。

健康被害について

タバコ 副流煙

ベイプでの健康被害と言うのはあまりニュースなどで見かけませんが、電子タバコやベイプが原因となるものってあまりありません。

元々紙巻タバコを吸っている人なら、原因はそちらにあるのかもしれないという部分で、非喫煙者がニコチンやタールの入っていない電子タバコやベイプを吸っても、影響はないと思われます。

ただ、喉に違和感を感じたり、頭痛がしたりという症状もないとは言い切れず。調子が悪いときは吸わない、何かの症状が出たら吸わないという意識は大切になるでしょう。

未成年や妊婦さんにおすすめできるものではないですが、ニコチン依存症でどうしてもタバコが吸いたいときに、紙巻タバコを吸うよりはデメリットが少ないかも?程度に思っておくのが良いかと思います。

電子タバコが爆発 その原因は?

電子タバコやVAPEが爆発という海外のニュースを耳にしたことがあると思います。海外製品だから?それとも構造的にそういう欠陥があるのか?

もちろんあなたが吸っているベイプや電子タバコが絶対に爆発しないとは言えないのですが、国内で製造販売されているものはかなり安全だと思って構いません。

加熱式タバコ4社で爆発事故が起きたことはありませんし、しっかりとしたメーカーなら安心と言えるでしょう。

爆発の理由はショートだったり、過電流だったりと内部回路の問題です。海外製品でワット数をあげるためにバッテリーに直接配線が繋がっているタイプもあります。

もし、この状態でポケットに入れてボタンが押したままになれば爆発する可能性があるということ。

テクニカルMODであれば電子制御や安全装置がついているため安全性がとても高いです。

メカニカルMODは自分で設定をするため電子制御や安全回路が存在しないため、使い方を誤ると爆発などの重大事故に繋がります。

初心者の方がベイプを始めるならテクニカルMODで基礎を学んでからが良いでしょう。電子工学などが得意な人は問題ないかもしれませんが、爆発してからでは遅いので、商品を購入する際はお店などに直接相談してみてくださいね。

ベイプはどこで購入できるの?

もちろんネットで購入できますが、公式サイトからの購入が無難です。

偽物も多く出回っており、口コミは必ずチェックしたいところ。

あとは、電子タバコ専門店で実際に見て触ってみるのがおすすめで、お試しで吸えるところもあります。

最初の電子タバコ、ベイプ選びは今後続けて使うならば慎重になりましょう。最初に買った商品がハズレだと禁煙やダイエットを目的として使い始めても、使うことを諦めて目的を果たせなければ意味がありません。

値段はネットの方が安い場合が多いですが、実際長く使うのであれば多種多様な商品を扱っているお店でお話を聞いてみましょう。

その中で私がおすすめするベイプは以下の商品です。

もちろんベイプでなく電子タバコで満足できるのであれば、既製品の方がメンテナンスフリーでおすすめなのですが、今回はベイプの紹介です。

ベイプを始めるならおすすめの商品

JPvaporスターターキット

安心安全国産ということで、使い方もシンプルで簡単!

JPvaporスターターキット【I-1600 Starter Kit / Pico Starter Kit】 本体はもちろん、コイルやリキッドなどの消耗品に至るまで、VAPE[ベイプ]を始めるにあたり必要なものはすべてこのスターターキットに揃っています。

このキットがあなたのお手元に届いたその瞬間から、すぐにVAPEを体験することができます。 ・専用リキッドの幅広いフレーバーラインナップ JPvaporが特に力を入れているのがフレーバーリキッドです。

定番のメンソールやミントはもちろん、フレッシュフルーツや大人のカクテルフレーバー、 カスタードやバニラなどを使用したスウィーツフレーバーなど、幅広いラインナップの中から お選びいただくことができます。

SNAKU E-Liquidは世界中にて愛されております。

安心安全国産という部分からも絶対的信頼を置けるブランド。

リキッド買う際もサイトで安全性保障として載せている部分は安心感抜群!

リキッドの蒸気は体の中に入れるものなので、安心して使いたい方はここで買うことをオススメします。

VAPE

VAPEとはフルーツやスウィーツ、メンソール等のフレーバーリキッドを専用の機器でミスト化し、その香りや味をジュースやガムのように味わい楽しむ商品で、主要都市であればVAPEショップや電子タバコ専門店などで販売されています。
ペンタイプやボックスタイプなど、使い方に合わせて商品を変えれば、あなた好みのVAPEに早変わり。
ニコチンやタールが入っていないため禁煙目的に最適です。他にもおやつの代わりにVAPEを吸うことで間食を減らしダイエットにも効果的。
最初は難しく感じるかもしれませんが、スターターキットが用意されているので、初めて持つVAPEとしておすすめです。

JPvapor

世界市場の40%以上がアメリカで17,000店舗の専門店が存在していますが、
中でもVAPE(ベイプ)カルチャー発信の地とされるのがカリフォルニアです。
JPvaporは日本で唯一カリフォルニア州にも拠点を持つ企業で、最新のVAPEカルチャー情報と共に安全でクオリティの高い製品を日本企業が提供しております。

弊社Eリキッドはエタノールやアルコールを使用した中国製などではなくオリジナル製造を手掛けている為、入手出来ない特殊なオーガニックエクストラ(天然の液体香味料)を配合し、身体に優しい配合で深い味わいを生み出す事に成功しています。

電子タバコやベイプは目的をもって使おう

配合割合で味や煙が変わったりと、自分流にアレンジができるベイプ。

禁煙やダイエットを目的として使う人がメインだと思いますが、使い方を間違えないよう気を付けましょう。

自作リキッドを作成している方もおりますが、自分の体に入るものなので安心安全が一番です。

もしこれから始める方も、現在ベイプに不安がある方もこちらの商品一度お試しになってみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました