LoaLes(ロアレス)の安全性 配合成分や健康被害、副作用について

ロアレス電子タバコ・VAPE

吸ってくつろぐアロマスティックとして女性に人気となっているロアレス。

ニコチンゼロ、タールゼロ、ストレスフリーといった3拍子が揃っており、ため息までハッピーにというのがロアレスの特徴です。

けど、電子タバコなら何かしら害があるのではないか?ミストと呼ばれる副流煙は吸っても平気なのか?妊婦でも吸える?そんな疑問を調査してみました。

結果として、100%安心とは言えませんが、人体へ悪影響を及ぼす要素は見つかりませんでした。

ロアレス(LoaLes)

植物由来の天然成分とビタミンCを配合した7種類のフレーバーを楽しめるため、女性に人気のあるアロマスティックです。
カートリッジ交換式でリキッドの注入やメンテナンス、コイル交換が一切不要!充電式のため何度も使え、吸い終わったら新しいカートリッジに交換するだけですぐに楽しめます。
ごついVAPEよりオシャレなロアレスで、オシャレに禁煙しちゃいましょう♪

LoaLes(ロアレス)に有害物質は入っているの?

ロアレス 安全性

ロアレスに有害物質が入っているのか?という部分ですが、ニコチンゼロ、タールゼロということで害という害は見つかりませんでした。各フレーバーごとの分析試験成績書が提示されており、日本食品分析センターでの結果はニコチンやホルムアルデヒドは検出せずという結果となっているため、安心して使用して良いでしょう。

配合されている成分

ロアレスのカートリッジに含まれている成分は「植物性グリセリン(VG)」「プロピレングリコール(PG)」「香料」の3種類の成分が主成分として含まれています。

基本的な主成分は電子タバコに使われるリキッドとしてはメジャーなもので、安全性に支障はないでしょう。

グリセリンは化粧品や保湿剤にも使われていたり、食品添加物として甘味料代わりにも使用されています。食用としても肌に使う物としても使われているので安心。

プロピレングリコールも同様で保湿剤や食品、医薬品に使われています。毒性が全くないわけではないのですが、薄めて使用した際の人体の影響は限られており、良くも悪くも体内に浸透しやすい成分です。塗り薬などに使われていますが、薬の有効成分を体内に届ける役割を担っているのがプロピレングリコールです。

香料はフレーバーの味となる部分ですVGはやや甘いのですがPGは無色で無臭のため、ここに香料を混ぜて味を作っています。この好漁も食品や化粧品などに使用されている成分です。ロアレスは医療機関で使われるようなオーガニック・メディカルグレードのものを使用しており、アロマの香りと品質にこだわって作られています。

どれも安全性が認められている成分で作られているため有害物質は入っていないと言えるでしょう。

LoaLes(ロアレス)の副流煙は安全?

ロアレスの有害物質について説明した通り、害があるものは入っていませんでした。通常のタバコであれば、火のついたタバコから出る副流煙にはさまざまな有害物質が含まれているのですが、ロアレスの場合はミスト(水蒸気)であり、配合成分などに有害物質が入っていないため安全と言えるでしょう。

電子タバコはカートリッジに含まれるリキッド成分をバッテリーからコイルで熱したミストを吸い、それを吐いたものが副流煙と同じようなものになります。

ロアレスのフレーバーに香りもついており、リラックス効果も期待できます。だからといって人に向かって煙を吐くのはマナー違反ですからね。もし口臭がきつかったらと思うとそんなことできませんが…。

LoaLes(ロアレス)健康被害や副作用

ロアレスに有害物質が含まれていないことは理解してもらえたと思いますが、調べると出てくるのは気持ち悪い・喉が痛い・頭痛などの副作用。

はっきり言ってしまえば、ロアレスのせいではなくただの体調不良が疑われています。ただロアレスを吸ったことで可能性のあるものだけピックアップして調べてみました。

ちなみにタバコなどとは違うため、ロアレスに依存することはないので安心して使ってくださいね。タバコに依存する原因はニコチンのため、ニコチンレスのロアレスなら安心です。

喉が痛い

ロアレスを非喫煙者が吸うと、吸い慣れていないため喉に痛みが出ることがあります。慣れとはまた違うのですが、焼肉屋で煙ずっと吸っていたら気持ち悪さや喉の痛みは出ると思います。

あとは、吸う環境が喫煙所になってしまうため、他の人が吸っているタバコが原因ということも。

頭痛

ロアレスを吸うことで、通常の呼吸とは違い、ミストを吸っているため酸素が足りなくなる場合がありそうです。風船を膨らませるためにずっと息を吐いてたら頭痛やめまいがするのと同じ原理かなと。

他には、禁煙目的で吸っている方のニコチン依存。離脱症状として頭痛の症状が現れます。

口臭

タバコや電子タバコ全般に言えるのですが、口の渇きや口臭が気になるといった現象がよくあります。水分を多くとったり、こまめにうがいするなどで口臭は予防できるので試してみてください。

これはロアレスに限ったことではないのですが、口のさみしさをタバコなどで紛らわすと、水分を取らなくなることが原因の一つで、タバコを吸うためには口で呼吸するので乾きやすいといった点もあげられます。

気になる場合は歯磨きやうがい、口臭サプリなどで予防しておきましょう。

LoaLes(ロアレス)は妊婦でも吸って平気?

ロアレスに含まれる成分には、食品に使用できる原料を使用しております。また、ニコチンや、その他健康被害の恐れのある成分について検査し影響ないことを確認しております。

ですが、妊娠・授乳中は、デリケートな時期であり、非喫煙者であれば吸わないことが1番と言えるでしょう。ただし、もともと喫煙者であって紙タバコを辞めて電子タバコを吸う分には、紙タバコより害がないという意味ではアリだと思います。ここは通っているお医者さんにも相談の上決めるのが良いでしょう。吸えないことによるストレスが上回るのであれば、ニコチンなしの電子タバコなら吸っても良いという医者もいます。必ず相談した上で使用するのが望ましいでしょう。

ピルを使用してても吸って平気?

ピルを使用している場合、血栓症の恐れがあります。薬を処方される際の問診票にも記載のある通り、定期的な血液検査を行っているのは血栓症の疑いがないかを調べるためです。

電子タバコでニコチンなどが入っていない商品の場合問題ないとは思いますが、ピルを使用している場合は処方している病院に相談してみましょう。

なぜピルを服用しているとタバコを吸ってはいけないかというと、ニコチンが血管を収縮させるため、血栓の可能性が上がってしまうことがあげられます。

【まとめ】LoaLes(ロアレス)に有害物質は無い!

ロアレスの安全性についてまとめてみました。基本的には口に入れていいものしか使っておらず、安心に使えるものだと思って大丈夫です。

ただ、喘息を持っていたり、妊娠していたりすると思わぬ弊害が生じる可能性も否めません。医師に相談の上利用するのが確実でしょう。

ただ、紙タバコよりはかなり健全に使えるので、アロマ目的や禁煙目的で使用するのは悪くないと思います。あなたにあった活用方法を模索してみてください。

ロアレス(LoaLes)

植物由来の天然成分とビタミンCを配合した7種類のフレーバーを楽しめるため、女性に人気のあるアロマスティックです。
カートリッジ交換式でリキッドの注入やメンテナンス、コイル交換が一切不要!充電式のため何度も使え、吸い終わったら新しいカートリッジに交換するだけですぐに楽しめます。
ごついVAPEよりオシャレなロアレスで、オシャレに禁煙しちゃいましょう♪

ニコレス公式サイトなら最大15%オフ!
購入はこちら
ニコレス公式サイトなら最大15%オフ!
購入はこちら
タイトルとURLをコピーしました